矯正歯科を受診した経験談

昔から歯並びが悪いと歯医者からは言われてきましたが、そのまま放置してしまっていました。
最近、身体全体に不調を感じるようになりました。
肩こりがひどくなり、食事内容を以前からそれほど変えていないのに肥満の体型になっていました。
こういった状況をいろんな医師に相談したところ、大きな要因の一つに歯並びが悪いことを指摘されました。
歯並びが悪いことで、食品を噛む際に偏った噛み方をしてしまっていることで肩が凝ってしまっているということでした。
また、十分に食品を咀嚼しきれないまま飲み込んでしまうことできちんとした消化ができていないために肥満につながってしまっているという指摘も受けました。
近所の歯医者で矯正歯科を専門に行っている医院を選びました。
矯正治療のイメージとして、私の中では銀色の目立つ器具を常に装着して日常生活を起こる必要があるというものがあり、とても嫌だったのですが、医師に相談したところ最近はそれほど目立たない器具を利用することができるとのことでした。
私は迷わずそちらを選びました。
確かに、見た目は自然の歯とそれほど変わり映えしないため、安心して治療を受けることができています。


メニュー